不用品回収という仕事の収入

>

気になる収入はどのくらい?儲かる仕事なの?

収入には差が大きい

それでは、皆様が気になっているであろう、不用品回収業者の収入について触れていきたいと思います。

ズバリ申し上げますと、収入に関してはその人や会社によってかなりの差が生じています。
具体的なことを挙げていくと、最初の数か月や一年目でサラリーマン以上の高収入を得る人や会社もあれば、何年もやっていても全く稼ぎが上がらなかったり稼げたとしてもすずめの涙程度しかないところもあります。
もちろん、その逆で最初のうちはあまり稼げなくても、年数を重ねるごとに稼ぎが出てきたというパターンも存在しています。

つまりまとめると、軌道に乗る期間はそれぞれに差や落差がありますが、軌道に乗ってしまえばかなりの高収入が見込める職業だということです。

その違いはなんなのか

前出のページで、稼ぎがすぐ出てくるところもあれば時間がかかるところもあると書きましたが、その違いはなんなのでしょうか。

ハッキリ言うと、「お客様とのかかわり方」だと思います。
もっとわかりやすく言うと、営業の仕方ですね。

例えば、作業が終わってさっさと帰るよりも、お客様と少し雑談なんかしてみてはいかがでしょうか。
そうして親しみやすさを出しておくと「この人にまた頼みたいな」とか「もし知り合いが不用品回収業者を探していたらここを進めてみよう」と自然と次に繋がって行ったりします。

また、「これだけのもの片付けるの大変だったでしょう」とかお客様の立場に立って接してみるのも効果的です。

不用品回収業者と言っても、お客様あっての接客業には変わりはありません。
お客様のハートをつかむのも大事な仕事なのです。


Share